スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.09.16 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

春よ来い

こんにちは

いつのまにか
季節も春になり、新しい環境でスタートされる方もいるのではないでしょうか。


ところで
春の楽しみといえばなんでしょう?

桜

プロ野球の開幕野球

何か新しいことのスタート

色々ありますが、わくわくドキドキな毎日が始まると良いですね。




さて

先日、以前ぱるに通われていた“かおるこさん”という方が近況報告にやってこられまして

このような本を出版されたということなので、ご紹介します。


「春よ来い」

というタイトルです。(どこかで聞いたことがあるような気が・・気のせいか・・)





この本には、かおるこさんが書かれた詩がつづられています。



慌ただしい日常を離れて

時間を忘れて

心をオフにして

自分がいま生きている素晴らしさを噛みしめてみよう


そんな詩がつづられているような気がします


かおるこさん自身が病気をなされて、苦労した経験があるから
何でもないようなことが幸せだと思えるんでしょうね(このセリフもどこかで聞いたような・・気のせいか・・)


大きな病気をすると
すべてが素晴らしく思えるようになるとよく言われていますよね


そして多分、人にも優しくなれるんだろうな・・


慌ただしく毎日が過ぎていくと
本当に生かされていることへの感謝ということを忘れがちになりますよね


忘れたくないです
こういう気持ち



以前から
かおるこさんはずーっと本の出版をされたいと思われていたんですね

そしてついに
夢が実現されました



夢は、思い続ければ実現する


かつて経営の神様といわれた松下幸之助さんは
「電化製品などの物資を水道の水のように安く大量に供給できれば、人々を幸せにすることが出来る」
ということをずっと提唱されていたとききます。
そして高価だったテレビや冷蔵庫などの電化製品を誰でも買えるまでの値段にしたと聞きます。



夢を持ち続けて実現されたかおるこさん

本当におめでとうございますクラッカー



私も見習っていきたいと思います。

スポンサーサイト

  • 2016.09.16 Friday
  • -
  • 18:54
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
著者より
気のせいでは、ありません。
本が出てからというもの、ユーミンの”春よ来い”ばかり、きいとります。
  • えみ かおるこ
  • 2015/04/24 10:00 PM
かおるこさん、夢を実現されましたね。
おめでとうございます。
来られた時、丁度お会いできなくで残念です。
出版のいきさつなどをお伺いしたかったです。

僕もユーミンは好きで、たまに聴きたくなります。
"やさしさにつつまれたら"とかいいですよね。
  • harada
  • 2015/06/16 6:17 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

最近の記事

人気の記事

カテゴリー

ブログ内検索

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ブログパーツUL5

facebook

ご紹介

アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ぱるロゴ